高性能のガラスに交換するメリットとは|目黒区のガラス交換ならお任せ下さい。

  • faq
Q

高性能のガラスに交換するメリットとは

質問 地元である目黒区でマイホームを建ててもう20年以上経過しました。住宅ローンの借入額もかなり減って、繰り上げ返済もしているので定年を迎えるよりもかなり前に返済できそうです。
住宅ローンがなくなれば大好きな飲みや趣味に使えるお金も増えるので、今からそのときが来るのが待ち遠しいです。
ということで、家の老朽化も進んできたわけですが、同じ時期に家を建てた会社の同僚から、家の窓ガラスも経年劣化すると聞きました。ガラスが持つ本来の性能を失うと突然割れてしまうこともあるので、一度家中のガラスをチェックした方がよいとのアドバイスを受けました。
それと、最近ではいろいろな機能を持つガラスが増えているので、交換する場合は商品の性能をよく考えて選ぶように言われました。
高性能のガラスに交換するメリットについて知りたいので、ご回答お待ちしております。それと、家の窓ガラスを交換する適切なタイミングも分かればぜひ教えてください。
A

高性能のガラスに交換すると防音や断熱などいろいろな機能が高まります

高機能な窓ガラスが各メーカーからどんどん発売されていて、そのようなガラスに交換することにより、断熱効果、防音効果、防犯効果などを高められ、結露を改善できたりします。
断熱性能の高いガラスは、家の中の温度を一定に保つのに役立ち、光熱費の削減効果も得られます。
外の騒音を軽減したい場合は、防音性能の高いガラスを選択して交換しましょう。
窓ガラスの防犯性能を高めると、家の中に侵入されるリスクを減らすことができ、犯罪に巻き込まれる確率も大幅に下げることができます。
窓ガラスは一生ものだと思っている方も多いようですが、直射日光や室内外の温度差などの影響で経年劣化することもあります。劣化していくとガラスが割れやすくなったり、曇りやすくなったりするので、適切なタイミングで交換することをおすすめします。
窓ガラスが割れているときはもちろんですが、小さなヒビが入っている場合も速やかに交換しましょう。小さくてもヒビがあるとガラスはいつ割れてしまうか分かりません。
窓の開け閉めがしにくい場合も、窓ガラスを交換するタイミングが近づいている可能性が高いです。天候や気圧の影響で窓ガラスが伸縮して開閉しにくくなっていることはよくあります。その場合は、ガラスを交換することで、開け閉めがしやすくなります。
結露やカビが発生しやすくなったときも、交換時期が来ているサインです。窓ガラスの状態が良くないと、結露やカビが発生しやすくなります。

PageTop

株式会社窓ライフ
目黒区東山2-10-6 電話:090-9104-9675 営業時間:8:00〜18:00 休日:日曜・祝日

Copyright(C) 株式会社窓ライフ All Right Reserved.