窓ガラスの交換はどのような場合火災保険が適用になるの?|目黒区のガラス交換ならお任せ下さい。

  • faq
Q

窓ガラスの交換はどのような場合火災保険が適用になるの?

質問 先日夕飯を作っていると、お隣さんからガラスが割れる大きな音がしました。
その日は平日でしたがたまたま主人が休みの日だったので、もしかすると空き巣かもしれないと思い、主人と一緒に恐る恐る外に出て様子を見に行くと、小学生になるお子さんがガラスにぶつかって割れたことが分かりました。
とりあえず誰もケガをしなかったようなので良かったです。後日お隣の奥さんからその後どうなったか聞くと、割れたガラスの交換は火災保険が適用になったため無料で行うことができたとのことでした。
我が家でも火災保険には加入していますが、ガラスが割れた原因が何であろうと火災保険によって無料で交換できるのでしょうか?火災保険でガラスを交換する際には、どのような手続きをすればよいかも知りたいので、ご回答をお待ちしております。
A

火災保険が適用にならないケースもあります

窓ガラスが割れた場合は火災保険に加入していれば無料で交換してもらうことが可能ですが、どのような場合でも保険が適用になるわけではありません。
火災の他にも、台風や雹災、雪害、落雷などの自然災害が原因で窓ガラスが割れたときには、火災保険を使ってガラスの交換をできる可能性があります。
他にも、火災保険の補償範囲に含まれているなら、空き巣や飛び石や子どもが窓にぶつかって割れた場合でも保険でガラスを交換することができます。ただし、契約している火災保険の補償範囲にガラスが割れた原因が含まれない損害については交換費用が補償されません。
火災保険の補償対象は「建物のみ」「家財のみ」「建物と家財」から選びますが、家財のみが補償対象になっていると窓ガラスの交換に火災保険を利用することはできません。
他にも、故意にガラスを割ったり、経年劣化によってガラスが割れたり、ガラスが割れた原因が不明だったりした場合も火災保険は適用になりません。
自然災害でも地震によって割れたガラスは、火災保険では補償されません。ただし、地震保険に加入していれば補償の対象になります。
ガラスが割れる原因は他にもいろいろあって、加入している保険会社によって支払い基準が異なりますので、火災保険を利用するときには最初に補償内容を確認することからはじめましょう。
自身で判断できない場合は、保険に詳しい修理業者に相談するとよいです。そのような業者に交換を依頼すれば、その後の保険会社への連絡や必要書類の準備などをトータルでサポートしてもらえます。

PageTop

株式会社窓ライフ
目黒区東山2-10-6 電話:090-9104-9675 営業時間:8:00〜18:00 休日:日曜・祝日

Copyright(C) 株式会社窓ライフ All Right Reserved.