窓ガラスに傷がある場合は修理か交換か?|大田区のガラス交換ならお任せ下さい。

FAQ

窓ガラスに傷がある場合、修理出来ますか?交換した方がいいですか?

大田区市内に中古の戸建てを購入し、2か月ほど前に引っ越してきました。引越しの日は当然のことながらバタバタしましたし、家族4人分の荷物がどんどん業者さんにより運び込まれていくのをあちら、こちらとお願いしながらクタクタになりました。
戸建てに住むのは人生初であり、内見している時から舞い上がっている気持ちが大きかったかもしれません。内見の時に良く家を見たつもりでいましたが、見落としていたのかもしれません。
引っ越してからは荷物の整理に追われ、2ヶ月経った今ですらまだ段ボールが全て片づけられていない始末。主人からは遅すぎると怒られ、喧嘩にも。そして、今日しばらく拭いていなかった窓をきれいに掃除しようと朝から励んでいたところ、1階のリビングに面した窓の一部に傷のようなヒビがあるのを見つけました。何かが擦ったのか当たったのか、だいたい15cmくらいあります。内見の時にはなかったように記憶していますが見落としかもしれません。もしくは引越しの時に荷物が当たったのか、子供が遊んでいる時にぶつけたのか、今となっては分かりません。このままでいいものか、修理が出来るのか、ガラス業者さんに相談するべきでしょうか?

answer

相談は無料ですのでガラスのプロに見てもらいましょう

ガラスに入ったヒビは時間と共に少しずつ広がっていきます。現在のヒビがいつ入ったモノか、ガラスの厚みがどのくらいなのか分かりませんが、大きな衝撃を受けることがあれば割れてしまうこともあるため危険です。
ガラスのヒビはちょっとした衝撃でも入ってしまうことがあります。どの段階で入ったものなのか分からなければ不動産会社や売主様へ問い合わせることも難しいでしょう。まずはガラス業者へお電話で相談されるのが得策だと思います。その上で点検に来ててもらい、修理で済むのか、ガラス交換するべきなのか分かるでしょう。
ガラスの修理・交換は1時間もあれば完了する作業ですので、いずれの場合もスピーディに問題解決するでしょう。

PageTop

窓ライフ
大田区大森北5-2-4 電話:090-9104-9675 営業時間:8:00〜18:00 休日:日曜・祝日