目黒区のガラス修理会社に浴室扉交換を依頼|目黒区の浴室扉交換ならお任せください。

  • example

目黒区のガラス修理会社に浴室扉交換を依頼

Before
yajirushi
After

浴室扉交換

浴室扉交換

私は不動産経営をしている者ですが、所有するマンションの浴室扉交換を最近行いました。
単身から3〜4名のご家族が多い物件ですが、浴室の扉が閉めにくいと相談された入居者様がいたため管理人が確認。築年数からも扉の劣化は否めないと判断し、交換工事を行うことにしたのです。
ご相談したのは目黒区にあるドアや窓の修理を専門にしている業者さん。当社の物件で修繕やリフォームが必要な時にお世話になっており、スピーディで気持ちの良い対応、良心的な価格で安心してお任せできる会社です。
賃貸だけでなく分譲マンションの入居者様が「断熱ガラスに変えたい」「廊下のドアを割ってしまった」などご相談がある際にも直接やりとりをして頂いており、工事を依頼された方からの高評価を耳にしています。
空き物件が出ると新規入居者様を迎えるためにハウスクリーニングを入れますが、劣化が進みやすい水回りが汚いと内見時に敬遠されるもの。こちらの会社は細かな点にも目を配り、適切なアドバイスをくれる業者さんなので助かっています。
今後も宜しくお願い致します。
  • comment

ガラスやドア修理、浴室扉交換は目黒区の当社へお任せください!

担当者のコメント 都内の不動産関連会社様より、所有されているマンションの入居者様から「浴室扉が閉めにくい」との連絡が来ていると相談を頂きました。
現場へ調査に伺い点検したところ、折戸が開閉しにくく、閉まっても自然に開いてしまう状態です。
浴室の折戸は元々、機密性が高いことから扉の開閉時に重く感じる場合があります。これを改善するには固定ネジの調整が有効ですが、今回のケースでは変化がありませんでした。
折戸の寿命は使用頻度によるものの約15年〜25年とされています。こちらのお客様が入居されてから14年目、その前にも住人がいらっしゃったので扉の寿命と考えられ、浴室扉交換を承りました。
浴室は水分やせっけん、シャンプー類、人の垢など汚れが付きやすい場所であるため、丁寧に掃除を行わないと劣化しやすく、ドアの開閉がしにくくなることがあります。
毎日使用するものが使いづらいとすっきりしませんよね。ドアやガラスに不具合を感じたら当社へお電話をください。
すぐに駆け付け、お客様の悩みを解決する提案をさせて頂きます。

PageTop

株式会社窓ライフ
目黒区東山2-10-6 電話:090-9104-9675 営業時間:8:00〜18:00 休日:日曜・祝日

Copyright(C) 株式会社窓ライフ All Rights Reserved.